軽自動車の車庫証明について

軽自動車の場合は、車庫証明を先に取らなくとも名義変更などの手続きはできます。

但し、その後に車庫の場所を警察署に届け出る必要があります。(適用除外地域を除く)

 

この点が、普通自動車と違うところで、

【普通車の場合】
先に車庫「証明」を取り、その後名義変更

【軽自動車の場合】
先に名義変更も可能で、さらに車庫「証明」ではなく、車庫の「届出」

となります。

従って、普通車が「保管場所証明」の手続きになることに対して、軽自動車は「保管場所届出」と呼ばれています。
手続きのやり方自体はそんなに変わりもなく、「証明」が「届出」になったというくらい把握しておけば大丈夫です。

投稿日:

Copyright© 車庫証明・車の名義変更お助けサイト 小平・多摩 , 2019 All Rights Reserved.