こだたまちゃんと学ぶ車庫証明

車庫飛ばしは犯罪です

更新日:

kodatama
Twitterやっていたら痛烈な言葉を発見したコダよ!

 

お、どんな言葉?
hayashi

 

kodatama
「車庫飛ばし」という言葉だコダ。
車庫を飛ばすとはなかなかのテクニックとパワーがいるコダね。

 

多分誤解してると思うんだけど、車庫を投げ飛ばすことじゃないんだ。
hayashi

 

kodatama
違うコダか!

 

車庫飛ばしというのは、例えば、住んでいるところと全く別のところで車庫証明を取って、そこには車を保管せず、実際には別のところで車を保管することを言うんだ。
hayashi

 

kodatama
どういうことコダか?

 

自家用車の場合、車庫証明って本来は自宅から2Km以内のところで取らなければいけないことは知っているよね。
hayashi

 

kodatama
もちろんコダ。そして実際にそこに保管しなきゃいけないコダな?

 

そう。警察署に対して「私はここに車庫を確保しました。」という申請をして、それに対して警察署長が「では、そこに確保したことを証明する。」ということが車庫証明なので、ちゃんとそこに停めないとね。
hayashi

 

kodatama
ふむふむコダ。

 

でも、そこには停めずに他のところに保管することを車庫飛ばしというんだ。
車庫証明を取らなくても、駐車場を借りれば、物理的には車を停めることはできるからね。
hayashi

 

kodatama
でも疑問があるコダ。それをやって何のメリットがあるコダか?

 

車庫飛ばしは犯罪っちゃ犯罪なので悪質な場合は20万円以下の罰金もあるし、メリットよりはデメリットの方が相当大きいけれども、それはとりあえず置いといて、強いて言うとその地域で車の登録ができることにあるんだ。
hayashi

 

kodatama
車買って、小平市で車庫証明を取ると、多摩ナンバーとして登録することになるとかそういう話コダか?

 

まあそんな感じ。その流れで話すと、小平市に住んでいる人が車を買いたいと思ったとする。そして、どうしても「品川ナンバー」にあこがれて、品川ナンバーが欲しかったとしようか。
hayashi

 

kodatama
多摩ナンバーが最高だコダよ!!!

 

まあまあ、例えだから。
でも、小平市に住民登録を置いた人が自家用車を買うと、通常では多摩の自動車検査登録事務所(普通車の場合)で登録することになるから多摩ナンバーになってしまう。
hayashi

 

kodatama
それでいいコダ!

 

でも、車を買う前に品川ナンバー管轄の地域に住んでいる友達か誰かのところに一瞬でも住民票を移して車を買い、そのあたりで適当に駐車場を借りたら、そこで車庫証明が取れちゃうんだよね。
hayashi

 

kodatama
なるほど、それだったら東京運輸支局で品川ナンバーとして登録することもできるコダ。

 

そう。その登録が済んでその駐車場も解約、住民票も小平市に戻し、今度は自宅のそばで駐車場が確保できたら、そこに自分名義には間違いない品川ナンバー車が停められるよね。
hayashi

 

kodatama
けったいなやつコダな。警察としては品川エリアで車庫を確保したことになっているのに、実際は小平市に保管しているコダ。

 

そう、そのズレが車庫飛ばしなんだ。そういうわけで、駐車場を管理する不動産屋さんなどは、1ヶ月だけなどの短期で駐車場契約を希望する人を警戒するというよ。
車庫飛ばしを狙っている恐れがあるから。
hayashi

 

kodatama
即逮捕して欲しいコダよ。

 

他には、ディーゼル規制などのかからないところで車庫証明を取るとか、あと、引越しして単に忘れてたっていうこともあるみたいだね。
hayashi

 

kodatama
忘れてただけでも罰金コダ?

 

実際は、単に忘れていたなどの悪気のない車庫飛ばしはよくあることだし、それを責めるのもどうかとね。
でも、車庫法における犯罪行為には違いないから、ちゃんと手続きするに越したことはない。
hayashi

 

kodatama
知らず知らずのうちに犯罪に巻き込まれているなんて、怖い世の中コダ。

 

何かちょっとニュアンスが変なこと言ってるけど、確かに、気を付けたいね。
hayashi

 

 

車庫飛ばしには気を付けましょう

わざとやっている人も確かにいますが、車を持っている大学生が大学卒業して就職のために上京してくるなどの時についつい手続きを忘れていると、意図せず車庫飛ばしになってしまいますので、気を付けたいものです。

但し、行政書士事務所としてあまり言うことでもありませんが、皆様の利益のためとして、そういう「大学卒業生の上京」などによって改めて車庫証明を取らずとも、現実として罰を受けるということはあまりありません。

厳密にはダメなのですが、そこまで警察も心が狭くないということです。

なお、車庫飛ばしに関連しての罰金は下記の通りです。

虚偽の保管場所証明申請
20万円以下の罰金

道路の車庫代わり使用
3ヶ月以下の懲役又は20万円以下の罰金
免許:3点減点

保管場所の不届け・虚偽提出
10万円以下の罰金




-こだたまちゃんと学ぶ車庫証明

Copyright© 車庫証明・車の名義変更お助けサイト 小平・多摩 , 2019 All Rights Reserved.